「恐竜かぼちゃ」登場! 大館市比内町の浴場

 カボチャザウルスがお出迎え―。秋田県大館市比内町の大葛温泉町民浴場に、恐竜に見える植物=写真=がお目見えし、入浴に訪れる人の目を引いている。今月末まで。

 「恐竜かぼちゃ」とも呼ばれるウリ科の植物を2個展示。いずれも長さ約30センチ、直径約20センチで、濃い緑色の丸い体に首が生えたような形をしている。頭にあたる部分には目玉が付いている。

 管理人の1人、泉美智子さん(64)がこの植物を自宅の畑で栽培している。昨秋収穫した約50個の中から恐竜に似た形を選び、ぬいぐるみ用の目玉を付けた。

 展示は3年目。カボチャザウルスを説明する紙に「コロナに負けないぞ!」とのメッセージも添えた。

 泉さんは「カボチャザウルス見たさに訪れる人もいる。お客さんが喜んでくれるのがうれしい」と話した。

大館市

秋田
彩り豊かなフジ、田んぼに映える! 大館「藤の郷」で満開
秋田
高さ9・3メートルの大のぼり、天井突き破るかのような迫力
秋田
豪華絢爛シダレザクラ 大館市・浄応寺
秋田
華やかなおひなさまにうっとり 大館、7日まで展示
秋田
イベントなし…コロナ下の「大館アメッコ市」開幕