実たわわ 香りも魅了 陸前高田・北限のゆず、参加者募り収穫

ユズの香りを楽しみながら収穫する参加者
 陸前高田市の北限のゆず研究会(西條一恵会長)は18日、同市の新たな特産品としてブランド化を目指す「北限のゆず」の収穫イベントを開いた。

 新型コロナウイルス感染症を踏まえ、対象を県内在住者に限って実施。参加した18人は、同研究会のメンバーのアドバイスを受け、三つの収穫場所に分かれて作業に臨んだ。高さ約5メートルの木からたわわに実ったユズを高枝切りばさみなどを使って約200キロ収穫した。

 盛岡市上堂の主婦樋下(といした)真由美さん(65)は「ユズの香りを楽しみながら収穫できた。また機会があれば参加したい」とほほ笑んだ。

陸前高田市

岩手
三陸グルメめじろ押し 陸前高田・ぐるっと食堂、きょうまで
岩手
お得に遊ぼう「高田旅パス」 市外客対象、宿泊や体験を割引
岩手
郷土の味「カニのふわふわ」 陸前高田の食堂、食の匠直伝レシピ
岩手
ゆめちゃん優勝を祝おう アバッセ11日まで、買い物客にグッズ
岩手
期待ふっくらカキ出荷 陸前高田で作業スタート