八峰白神ジオパーク(秋田県八峰町)

 八峰白神ジオパークは、八峰町全域の234平方キロメートルという狭いエリアに、多様な岩石や地層が密集し「地層の箱庭」とも称される。

 世界遺産・白神山地を作り上げた火山活動の痕跡など変化に富んだ地形や地質が随所で観察できる。白神山地が隆起する際に波に削られた海岸段丘や、9千万年前の花こう岩など特徴的な観察地点。

 世界的にも希少なのが、柱状節理の中心部の構造をみられること。柱状節理は海底火山の溶岩の冷却時にでき、規則的な割れ目が特徴。斜長石の結晶が混じった安山岩・マンチャナイトを広範囲に見られるのも、国内で同町だけだ。

八峰町

秋田
雨露にぬれ美しく…五能線と桜コラボ 八峰町八森の公園
秋田
イルミネーションで師走を彩る 能代山本地区
秋田
八峰町で温まろう! 宿泊割引券、温泉無料「湯巡り帖」配布
秋田
“シルテツ”展、地元八峰町で開催 インスタで人気
秋田
「白神の奥深さ伝えたい」 八峰の写真家、青森に展示場開設