若さ躍動、さんさ甲子園 盛岡白百合学園が初優勝

元気なかけ声と力強い踊りでさんさ甲子園初優勝を果たした盛岡白百合学園
 第42回盛岡さんさ踊り(実行委主催)は2日、市内5校が出場して高校選手権(さんさ甲子園)を開き、生徒たちが元気あふれる群舞を披露した。盛岡白百合学園が初優勝を遂げ、3連覇を目指した盛岡中央は準優勝だった。

 さんさ甲子園は今年で3回目。盛岡大付、盛岡白百合学園、盛岡農、盛岡中央、盛岡商の5校が息の合った舞を繰り広げた。

 盛岡白百合学園は高校生に加え、同学園の小中学生も参加。約80人が華やかに舞った。

岩手
肌しっとり「甘糀化粧水」 藤勇醸造ブランド、県内で先行販売
岩手
色づくハギ、秋駆け足 毛越寺、30日までまつり
青森
弘前れんが倉庫美術館で芸大生ら公開制作
秋田
内陸線に新列車、名前つけてね! 2月導入、風景楽しむ席も
青森
蔦沼周辺、紅葉の10月17~20日朝に交通規制