懐かしい学用品など並ぶテーマ展 宮古・崎山貝塚ミュージアム

教室をイメージした展示会場。懐かしい学校備品が並ぶ
 宮古市崎山の崎山貝塚縄文の森ミュージアム(安原誠館長)は、テーマ展「みやこのがっこう」を開いている。教室をイメージした展示会場で、学びやの昔と今を紹介している。

 閉校した学校に保管されている学用品や、昭和の学校風景を写した写真など資料313点を展示。学習机には過去に使われた教科書が置かれ、いすに座って読める。

 木琴や鉄琴の楽器を試用できるほか、小中学校の校歌の音源も用意。ポートボール台や、透明シートを投影するオーバーヘッドプロジェクター(OHP)など懐かしい備品も並ぶ。

 6月23日まで。午前9時~午後5時。入館料一般200円、学生150円、高校生以下無料。月曜休館。

宮古市

岩手
トラウトサーモンPRへ初のまつり 宮古市魚市場で23日
岩手
親子で彩るツツジ絶景 宮古の吉浜さん、住民に憩いの場提供
岩手
みちのく潮風トレイル5周年 食や体験、巡って満喫バスツアー
岩手
三鉄40周年コラボ企画が続々 「こはく御守」や限定ビール
岩手
宮古に「仮想水族館」 壁面に海の生き物、水中写真家がデザイン