漫画「丁寧な暮らしをする餓鬼」初個展 一関、複合ショップ縁日

短編漫画「丁寧な暮らしをする餓鬼(がき)」の初個展「おかもちといただきます展」
 一関市赤荻の複合ショップ縁日で短編漫画「丁寧な暮らしをする餓鬼(がき)」の初個展「おかもちといただきます展」が開かれている。6日まで。

 作者塵芥居士(ちりあくたこじ)さんが個展のために書き下ろした原画など約20点を展示。「食のありがたみ」がテーマで、江戸時代以降に東北で起きた凶作を振り返る。

 おなかがぷっくりと膨れた餓鬼のユーモラスな姿はX(旧ツイッター)の連載で話題に。既に県内外から400人ほどが訪れ、コマには収まらない人気ぶり。

一関市

岩手
一関のアーク館ケ森でラベンダー見頃 ハーブフェスタも開催中
岩手
自慢のコーヒーで心安らぐ時間提供 一関・喫茶店シャ・ノアール
岩手
「ドアのオブジェ」お目見え JR一ノ関駅の跨線橋、28日まで
岩手
冬季通行止め26日正午に解除 一関の国道342号、須川-真湯間
岩手
一関・せんまや夜市が始まる 音楽ライブやグルメに声弾む