恒例の「よ市」開幕 盛岡・材木町、市内外の約100店舗が出店

大勢の買い物客でにぎわう「よ市」=6日、盛岡市材木町
 盛岡市材木町では恒例の「よ市」(実行委主催)が6日、開幕。多くの市民らが訪れ、買い物を楽しんだ。

 全長430メートルの通りに市内外の約100店舗が出店し、旬の野菜や海産物などが並んだ。さんさ踊りパレードも会場を盛り上げた。

 同市長田町の松岡優さん(河北小5年)は「人がいっぱいでびっくり」と驚き、祖母美智子さん(70)は「春の訪れを感じてうれしい」とほほ笑んだ。

 昨年、初開催から50年の節目を迎えたよ市。今年は11月30日まで毎週土曜に開く。今月20日に1500回目を迎える予定で、6月には記念行事を計画している。

盛岡市

岩手
盛岡の風物詩や名所がモチーフのカード 歴史文化館で無料配布
岩手
みちのく潮風トレイル5周年 食や体験、巡って満喫バスツアー
岩手
盛岡市動物公園ZOOMO、入園600万人 愛され36年目、6日まで催し
岩手
中津川周辺、まち歩き楽しく 盛岡、26日までスタンプラリー
岩手
もりおか町家物語館に手作り段ボール迷路 5月6日まで