「ハチトニ製パン」トピコにグランドオープン 品数豊富、スープなども提供

 秋田ノーザンハピネッツ社のコッペパン専門店「ハチトニ製パン」のJR秋田駅トピコ店が20日、商品のラインアップを増やしてグランドオープンした。

 同店は、県産小麦粉「銀河のちから」を使用したパンを販売。日替わりの商品を含め約50種類を展開する。県産食材を使用したスープやスムージーも取り扱っている。

 新商品は、コッペパンに果物とホイップクリームを挟んだ「生フルーツこっぺ」のイチゴ、キウイ、ミカンのほか、男鹿の塩を使用した塩パンや食パンの計5種類。来店客は興味深そうに見入り、気に入った商品を買い求めていた。

 今後はスープやスムージーとパンをセットにしたお得なテイクアウト商品の販売も予定しているという。

 同社経営企画室の小原諒平さんは「新商品は時間をかけて作った自信作。地元の食材を使用しているので、その良さを改めて実感してもらえるよう作り続けていきたい」と話した。

 営業時間は午前10時~午後8時。定休日はなし(トピコ営業日に準ずる)。同店TEL018・834・1982

青森
青森県内市町村の魅力伝えるシール ご当地キャラデザイン
岩手
親子で彩るツツジ絶景 宮古の吉浜さん、住民に憩いの場提供
青森
ツツジしっとり鮮やか/大鰐・茶臼山公園
青森
南部町産果物PR任せて/フルーツ娘9人に委嘱
青森
6月23日に三沢アメリカンデー