旧日本軍の軍服など展示 奥州市まちなか交流館で企画展

軍服など貴重な資料が並ぶ企画展
 奥州市水沢の市まちなか交流館(大坂通泰館長)で10日まで、企画展「先の大戦から八十二年目の季節~特集・指揮官と兵士の装い~」が開かれ、旧日本軍の関連資料を展示している。

 同市江刺岩谷堂の平和ミュージアム旧日本陸海軍博物館(八重樫正博館長)が企画し、所有する陸海軍の軍服や装飾品、食器、ナイフといった生活用品など約300点を展示。新品同様の状態で保管されていたゴム製のレインコートや乾燥させたジャガイモなど貴重な展示品も並ぶ。

 午前10時~午後5時。入場無料。9、10の両日は同博物館スタッフら解説者が常駐する。問い合わせは市まちなか交流館(0197・25・3001)へ。

奥州市

岩手
最後の「蘇民祭」、準備万全 奥州・黒石寺、きょう開催
岩手
震災に負けぬタッグの音色 奥州でビッグブレスがジャズライブ
岩手
米どころの「味力」込めた自家製パン 奥州「米こやマルシェ」
岩手
築地塀に浮かぶ獅子舞と門松の影絵 奥州・胆沢城跡歴史公園
岩手
「光る君へ」ロケ地で紫式部の衣装着よう えさし藤原の郷