おばこ姿でフキ刈りポーズ 観光レディー笑顔

カメラマンの前で笑顔でポーズを取るあきた観光レディーの3人
 「秋田おばこ」に扮(ふん)した観光レディーがモデルを務めたフキ刈り撮影会が8日、秋田市仁井田の秋田フキの畑で行われた。県内外から約100人のアマチュアカメラマンらが集まり、笑顔でポーズを取る観光レディーをカメラに収めた。

 モデルを務めたのは、先月に17代目観光レディーとなった菅原穂乃香さん(22)、久留島涼香さん(21)、黒木愛莉さん(20)=いずれも秋田市。3人はかすりの着物にもんぺ姿で、高さ1・5メートルほどのフキを刈り、両手で持ってポーズを決めていた。

 3年ほど前から撮影会に参加しているという山形県西川町の阿部耕三さん(67)は「3人の華やかさとフキの鮮やかな緑色のバランスがいい。来年もまた来たい」と話した。

 撮影会は秋田観光コンベンション協会の主催。秋田フキと秋田おばこのPRのため、1958年から行っている。

秋田市

秋田
ごてんまり、多彩に61点 秋田市で26日まで展示会
秋田
「秋田牛しぐれ煮」開発、全国販売 焼き肉店×つくだ煮店
秋田
空港1位は「あつみのかりん糖」 お土産、いぶりがっこ健闘
秋田
全種類、制覇できるかな? 「ラッピング」タクシーが好評
秋田
太平山の「信仰」「暮らし」紹介 県立博物館、魅力知る展示