あんどん、まちを照らす 一関・大東で摺沢水晶祭り、15日まで

ちょうちんを手に灯明を分けて歩く子どもたち
 まち全体が美術館-。一関市大東町の摺沢水晶あんどん祭り(実行委主催)は15日までの3日間、摺沢地区の商店街で開かれ、柔らかな明かりが訪れた人を癒やしている。

 子どもたちや住民らが作った大小約200個のあんどんがまちを照らす。同地区が水晶の産地だったことにちなみ、六角形をかたどったものにアニメキャラクターや美人画を描くなど、個性豊かな作品が並ぶ。

 あんどんの点灯は午後6時ごろから同9時ごろまで。

一関市

岩手
一関・せんまや夜市が始まる 音楽ライブやグルメに声弾む
岩手
一関・室根山へ青空招く 岩手県内トップで山開き
岩手
旧千厩小学校の歴史たどる写真や模型展示 せんまや街角資料館
岩手
一関の釣山公園で桜のライトアップ 21日まで
岩手
平和祈る「青い目の人形」 一関市民俗資料館で10日まで展示