ジオ巡り、チームで競おう 10月、三陸フォトロゲイニング

ポスターを手にイベントをPRする県職員
 岩手県沿岸広域振興局(工藤直樹局長)は10月15日、宮古市で、地図を基にチェックポイントの得点を集める「三陸ジオパークフォトロゲイニング」を開く。宮古の魅力発見や「ジオ」の認知度向上につなげる。

 参加者は地図と、得点やチェックポイント、写真が載った一覧表を基に5時間の制限時間内に徒歩やランニングで街中を巡る。到着の証しとして撮影者以外のチームメンバー全員が入った写真を、一覧表の見本と同じ画角で撮影する。

 チェックポイントは計39カ所。三陸ジオパークの景観を楽しめる地点や地域の名所などが含まれる。

 ▽男子▽女子▽男女混合▽小学生以下を含む-の4部門を設け、1チームは2~5人。各部門で合計得点が高い上位3チームを表彰する。定員は80組(約200人)で参加無料。専用ウェブサイトから応募する。申し込みは9月15日までで定員になり次第締め切る。

 問い合わせは同振興局宮古地域振興センター(0193・64・2211)へ。

宮古市

岩手
まちなかを彩る音と光 宮古駅前広場でクリスマスコンサート
岩手
アワビ採りに競り体験、海山の幸PR 宮古、26日に「まつり」開催
岩手
山村の「昔の知恵」伝承 宮古・北上山地民俗資料館が企画展
岩手
岩手県立水産科学館、ガイドはAI 宮古、ChatGPTが解説文を生成
岩手
横断道路カード集めよう 宮古の道の駅3カ所で11月1日から配布