展勝地に涼運ぶ水ようかん 北上、8月末まで3種類販売

展勝地が発売した3種類の水ようかん
 北上市立花の展勝地公園内でレストハウスを運営する展勝地(軽石倫史(ともひと)社長)は、水ようかん3種類を発売した。8月末まで販売し、桜の時季以外の誘客につなげる。

 自家製あんこがたっぷりの粒あん(300円)と白あんを使った県産のブルーベリー(350円)、抹茶(同)を用意。1日に発売し、展勝地レストハウスで1日15個ずつ販売する。地域住民に好評といい、プラス200円でソフトクリームをのせて楽しめる。

 午前10時~午後5時。月曜定休。8月14日は営業する。問い合わせは同社(0197・64・2110)へ。

北上市

岩手
木彫り野鳥、本物そっくり 北上市立博物館和賀分館が企画展
岩手
北上線沿いをつなぐ絵画 故川村勇さん(西和賀出身)初美術展
岩手
くろいわ産直(北上)が移転オープン 旧産直の向かい、売り場2倍
岩手
歌人・篠弘さんの生涯知って 北上・詩歌文学館で特別企画展
岩手
私のアートを味わって 障害児らの作品、クッキーの包装箱に