住民集うトレーラーハウス 盛岡にレンタルスペース、8月から

トレーラーハウスの内部を説明する田村望代表
 盛岡市のAZcovo(アズコーヴォ、田村望(のぞみ)代表)は8月、所有するトレーラーハウスを活用したレンタルスペースを同市厨川に開設する。各種イベントや商用など使い方は自由で、有料で貸し出す。田村代表(51)は「地域住民が集ったり、趣味の時間を過ごす空間として使ってもらいたい」と期待している。

 国道4号沿いの所有地に、全長約7メートル、幅約2・5メートルのトレーラーハウス1台を設置。秋田県の業者に製造を依頼し、内部は白い壁と木材を使った床、天井が温かみを演出する。キッチンやトイレ、テーブル、椅子を備える。1日単位で団体や個人の1組に貸し出し、料金は1万~2万円を見込む。

 今月31日までクラウドファンディング(CF)で寄付を募り、ウッドデッキ整備や植栽などを進め、設備や環境を充実させる。問い合わせは田村代表(azcovo0@gmail.com)へ。

盛岡市

岩手
陶芸の力作並ぶ10周年展 クレイスペース盛南陶房が盛岡で
岩手
雄大な自然写した作品披露 ザ・ブラードフォト、盛岡で10周年展
岩手
世界の児童書200冊以上が一堂に 盛岡市立図書館で6月25日まで
岩手
盛岡信金所蔵の美術作品を展示 深沢紅子野の花美術館
岩手
盛岡市動物公園ZOOMO、グッズ益金でイヌワシの飼育環境改善へ