見頃のラベンダーがお出迎え 一関のArk館ケ森、25日までフェス

約2万株が咲き誇るラベンダー畑
 一関市のアーク(橋本晋栄代表取締役)が同市藤沢町黄海で運営する「Ark館ケ森」で24、25の両日、館ケ森ハーブフェスタ(実行委主催)が開かれる。

 目玉は約2万株のオカムラサキが咲き誇る2ヘクタールのラベンダー畑。見頃を迎えており、上品で爽やかな花の香りが人々を包み込む。旬のラベンダーをふんだんに使ったラベンダーソフト(カップ600円、コーン650円)も7月中旬ごろまで限定販売中で、味覚でも楽しめる。

 入場料は4歳~小学生600円、中学生以上1200円。2日間は1人20本ずつラベンダーが摘み取れる。問い合わせは館ケ森(0191・63・5100)へ。

一関市

岩手
自慢のコーヒーで心安らぐ時間提供 一関・喫茶店シャ・ノアール
岩手
「ドアのオブジェ」お目見え JR一ノ関駅の跨線橋、28日まで
岩手
漫画「丁寧な暮らしをする餓鬼」初個展 一関、複合ショップ縁日
岩手
冬季通行止め26日正午に解除 一関の国道342号、須川-真湯間
岩手
一関・せんまや夜市が始まる 音楽ライブやグルメに声弾む