どんな名言出るかな? ブラウ後援会が「吉田みくじ」販売

ホーム戦で販売を始めた「吉田みくじ」
 サッカーJ2ブラウブリッツ秋田の後援会(小畑宏介会長)は、秋田市のソユースタジアムで行われるホーム戦で、吉田謙監督の名言が記されたおみくじ「吉田みくじ」の販売を始めた。1回100円。新スタジアム整備の機運を高める狙いで、収益はクラブに寄付する。

 吉田監督が試合後のインタビューで発言した内容から「ボール1個分の質」など33の名言を選んだ。秋田市の総社神社でおはらいを受け、後援会役員が折り込んでくじにした。

 後援会は2017年、新スタジアム整備を求める署名活動で約17万9千筆を集めた。小畑会長は「J2昇格、定着へ導いてくれた吉田監督への思いも込めて企画した。これまで以上にブラウブリッツを後押ししたい」と話した。

秋田
「くまくま園」リニューアルから10年 記念絵画公開
岩手
本を子どもに、国内最大規模のブックフェア 19日から盛岡で
岩手
矢巾町の花「ヤマユリ」の保護広く伝えたい 21日、初のフェスタ
岩手
全国から100人参戦、釜石で本格ミニ四駆レース 21日、初大会
岩手
初さんま、うに、アワビ…食べに来て 大船渡で8月25日に催し