氷上、笑顔も釣り上げて 一戸・菜魚湖でワカサギ解禁

愛好者のテントが並ぶ菜魚湖
 一戸町宇別の大志田ダム「菜魚湖(ななこ)」で31日、今季の氷上ワカサギ釣りが解禁された。例年より1週間ほど遅く、待ちわびた約400人の愛好者が町内外から駆けつけた。

 雪が舞う中、遊漁券の販売が始まる午前5時15分前から大勢が待機。テントやさおなどの道具を乗せたそりを引きながらベストポジションを探し、厚さ約30センチの氷に穴を開けて糸を垂らした。

 遊漁券の販売は土日祝日は午前5時15分から、平日は同5時45分から。大人600円、中学生・75歳以上・身障者300円、小学生以下無料。釣りは午後3時まで。問い合わせは午前7時~午後3時に同漁協現地事務所(0195・36・1867)へ。

一戸町

岩手
雪の駅舎を彩る輝き 一戸・奥中山高原駅イルミネーション
岩手
より縄文時代に近い竪穴住居復元へ 一戸・御所野遺跡
岩手
レトロな空間楽しんで 一戸・萬代物産展、8月5日初開催
岩手
いわて子どもの森開館20周年 大型連休中、家族連れでにぎわう
岩手
にぎわい日曜市、今年もスタート 一戸・奥中山高原