24日から「食と芸能大祭典」 開催に合わせスタンプラリー

参加店に張られているスタンプラリーのポスター
 今月24~26日に秋田市中心市街地で、県内各地の伝統芸能やご当地グルメなどを集めた「これが秋田だ!食と芸能大祭典」が開かれるのに合わせ、祭典の実行委員会はスタンプラリーを実施している。26日までに会場周辺の商業施設86店や祭典の物販ブースで千円以上買い物するとスタンプがもらえ、2個以上集めると参加店共通の商品券などが当たる抽選に参加できる。

 秋田商工会議所や秋田観光コンベンション協会などでつくる実行委(会長・三浦廣巳秋田商工会議所会頭)が、中心市街地の活性化や会場周辺の商業施設での消費拡大を目的に企画し、今年で2回目。

 参加店は、秋田オーパや西武秋田店など大型商業施設4店と、JR秋田駅前から大町周辺にかけての飲食店や土産物販売店など専門店82店。祭典会場の市町村観光・物産PRブースのうち、秋田市や大館市など21ブースも対象となる。

 抽選会場は25、26日にアトリオン仲小路側入り口前に設けられ、スタンプ2個で1回、3個で2回抽選に参加できる。景品の商品券は、1等5千円分(50本)、2等3千円分(70本)、3等千円分(90本)。このほか、特定の店で使える商品券や食事券などが当たる大型商業施設・専門店特別賞や、市町村のご当地グッズが当たる市町村特別賞もある。

 台紙は参加店で入手できる。秋田魁新報社が17日に発行した女性向けフリーペーパー「mari mari(マリ・マリ)」にも掲載されている。

 参加店の一つである菓子舗榮太楼大町店(秋田市大町)の中村真澄店長(55)は「スタンプラリーをきっかけに、県内外の大勢の観光客に足を運んでもらい、少しでも秋田の魅力を知ってもらいたい」と期待している。

 問い合わせは秋田商工会議所TEL018・866・6676 

秋田市

秋田
21日から「鎌鼬の里芸術祭」 羽後町・旧長谷山邸
秋田
5人の「イケメンマタギ」活動開始 北秋田、29日に初仕事
秋田
ディズニーパレードは午後4時ごろ きょう千秋花火、3千発
秋田
色とりどりの花見頃 秋田市雄和・国際ダリア園
秋田
スパイシー!地域応援メニュー好評 秋田市の中華料理店