犬っこまつり・西馬音内の盆踊満喫! 無料シャトルバス運行

 秋田県湯沢市の小正月行事「犬っこまつり」が開かれる2月11、12両日、市内と羽後町を結び町内の観光施設を訪れるシャトルバス「ゆざわ・おがち結シャトル」が無料運行される。1日2便の計4便で、定員は各25人。企画した県雄勝地域振興局が乗車希望を受け付けている。

 地域を巡る広域的観光の促進が目的。冬場の地域を代表する行事の開催に合わせ、昨年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された24都府県41件の民俗芸能「風流踊(ふりゅうおどり)」の一つ、同町の「西馬音内の盆踊(ぼんおどり)」に触れてもらおうと初めて企画した。

 ゆざわ・おがち結シャトルは、イオンスーパーセンター湯沢店を出発しJR湯沢駅前、犬っこまつり主会場の市総合体育館を経由。同町の西馬音内盆踊り会館で愛好者団体の踊りを鑑賞後、道の駅うごに立ち寄ってから市総合体育館に戻る。両市町の観光ガイドも同乗し、見どころや歴史を紹介。途中下車はできない。

 出発時間は11日が午前9時40分、午後0時50分、12日は午前10時、午後1時20分。それぞれの到着時間は午後0時半、4時10分、0時50分、4時10分。市総合体育館―イオン湯沢店間には、まつり来場者向けの無料シャトルバスが1時間に2、3本運行される予定。

 県雄勝地域振興局は「地域の複数の伝統文化を肌で感じられる機会。多くの人に利用してもらいたい」としている。問い合わせ、申し込みは県雄勝地域振興局地域企画課TEL0183・73・8191

湯沢市

秋田
湯沢市「うどんエキスポ」 開催日を10月1、2日に変更
秋田
全国うどんエキスポ、10月に3日間やります 湯沢市
秋田
金と銀の犬っこが出たら当たり! 湯沢にガチャガチャ登場
秋田
「しがっこまつり」無観客開催 5日、巨大つららを生配信
秋田
陸奥湾産ホタテで新メニュー 道の駅おがち、養殖研究者が縁