待ってた、ワカサギ釣り 花巻・田瀬湖で今シーズンの事業開始

ワカサギ釣りを楽しむ愛好者
 花巻市の田瀬湖まちおこしプロジェクト(白畑誠一代表)は19日、同市東和町の田瀬湖で今季のワカサギ釣り事業を始め、多くの愛好者でにぎわった。

 15人がスワンボートや手こぎボートに乗って釣り糸を垂らし、10~15センチほどの大きなワカサギを釣り上げた。約3時間で10匹釣った盛岡市玉山の会社員山沢陽路(ひろ)さん(24)は「水上でのワカサギ釣りは初めてで少し難しかったが、大きいワカサギが釣れて良かった」と笑みを浮かべた。

 完全予約制で定員は1日40人。体験料は乗船者傷害保険料520円と猿ケ石川遊漁証(釣り券)900円を含め4500円。釣りざおのレンタルは2千円。問い合わせは同プロジェクト(080・5740・9014)へ。

花巻市

岩手
県産材使ったおもちゃがいっぱい 花巻の美術館、木育を推進
岩手
高校生が開発、花巻スイーツ 花北青雲高、地元企業と協力
岩手
夜の敷地にバラが咲いた 光と音のショー、花巻温泉で開始
岩手
ひといち朝市を歩行者天国で 花巻、89年開始以降初めて
岩手
欧州家庭料理、テイクアウトで楽しんで 花巻「サジオ」28日開店