ガイドを手に大船渡の遺跡巡り 市内195カ所を紹介

大船渡市内の埋蔵文化財を案内する「遺跡おさんぽガイド」
 大船渡市教委は、市内の遺跡を紹介する「おおふなと遺跡おさんぽガイド」を作成した。足元に眠る「お宝」に目を向けてほしいと、地中に埋まっている埋蔵文化財に焦点を当てた。地域住民の生涯学習や旅行者の散策のお供など、幅広い活用を期待する。

 A2判カラーで、2千部作成。市内195カ所の遺跡に番号を振り、地図に落とし込んだ。縄文遺跡と中世の山城、近世の一里塚から計22カ所を抽出し、写真付きで紹介。普段の生活で見落とされがちな身近なスポットを詳しく説明する。

 市内の観光施設や公共施設などで無料配布している。関連事業として20、27の両日、市立博物館(末崎町)で市内の遺跡や地質に関する講演会も実施。定員各30人。申し込みは、同館ホームページのメールフォームか電話(0192・29・2161)へ。

大船渡市

岩手
風を切る爽快感を堪能 きょうまで「東北エクストリームフェス」
岩手
柿のれん、乗客を出迎え 大船渡の三陸鉄道4駅に7千個設置
岩手
「ふうふ」見つめ直す企画展 大船渡、同性婚への理解促す
岩手
特別展「シン・大船渡」開催 市立博物館で4分野の新発見を紹介
岩手
きょうあす、大船渡市産業まつり キャッセン、気仙丸も催し