秋吉敏子さんの魅力満載 盛岡バスセンターにミュージアム

秋吉敏子さんが着用したドレスやレコードジャケット、年表などが並ぶジャズミュージアム
 4日に開業した盛岡市中ノ橋通の新盛岡バスセンター内に、世界的ジャズピアニスト秋吉敏子さん(92)=米国在住=の足跡を伝えるミュージアムがオープンした。同市開運橋通でジャズ喫茶開運橋のジョニーを営む照井顕さん(75)が館長を務め、自身が収集したコレクションなどを展示。新たな集いの場から秋吉さんの魅力を発信する。

 ミュージアムは3階のホテルラウンジに設けられ、照井さんが収集したレコードジャケットや表紙を飾った音楽雑誌、年表などを展示。秋吉さん本人が提供した各種賞の盾やコンサートで着用したドレスなど貴重な品々も並ぶ。展示品は入れ替えも予定し、多くのコレクションを紹介する考えだ。

 午前11時半~午後9時半で入場無料。年中無休。同ミュージアムのロゴをあしらったキャップやトートバッグ、Tシャツも販売する。

盛岡市

岩手
目玉をモチーフ、不思議な世界 盛岡で渡辺さん個展、27日まで
岩手
東家本店が85年ぶりに改装 「何十年先もわんこそばを」
岩手
輝く青春の力作が一堂に 県高総文祭美術工芸展、15日まで
岩手
大雨への備え語ろう 盛岡で13日に「雨そな100年トーキング」
岩手
床紅葉、幻想的な風景を織りなす 盛岡・南昌荘