にぎわい拠点、笑顔咲く 洋野「ヒロノット」でクラフトフェス

温かみのある手作りの逸品が並ぶひろのクラフトフェス。旧宿戸中の懐かしい雰囲気が残るヒロノットで、多くの来場者が買い物を楽しんだ
 洋野町種市の町にぎわい創造交流施設ヒロノットで10、11の両日、ひろのクラフトフェスが開かれている。旧宿戸中校舎を改修し、昨年11月から活用されている同施設で初の大規模集客イベント。多くの来場者が温かな手仕事の魅力に触れ、生まれ変わった学びやは活気に包まれた。

 フェスは青森市のハンドメイドドリームズなどが主催し、町内外の作家約80組が出品。校歌の額や校章など往時の姿が残る体育館に、アクセサリーや洋服、バッグや木工品などが所狭しと並んだ。子どもたちはワークショップなどを楽しみ、校庭のキッチンカーや飲食ブースもにぎわいを見せた。

 11日は午前10時~午後4時。入場無料。

洋野町

岩手
沿岸の旅、魅力知って スタンプラリーや体験企画の発信を強化
岩手
3年ぶりナニャドヤラ大会 洋野・18日、街頭流し踊り
岩手
シーズンの幕開け祝う 洋野、種市海浜公園で安全祈願祭
岩手
種市の濃厚生ウニ丼、今が旬 7月1日からキャンペーン第1弾
岩手
番屋改装、浜の雰囲気楽しんで 洋野、食堂裏に飲食スペース新設