みずみずしい男鹿梨味わって 11日正午までオガーレで販売

秋の味覚のナシが並んだ「男鹿梨販売会」
 秋田県男鹿市特産のナシをそろえた「男鹿梨販売会」が10日、同市の道の駅おが「オガーレ」で始まった。みずみずしい秋の味覚を求め、多くの人でにぎわった。11日まで。

 酸味の少ないすっきりとした甘さが特徴の「幸水」を袋入りや5キロ、10キロの箱入りで販売。買い物客が次々と手に取っていた。

 秋田市から訪れた女性(62)は、都内に住む娘へ送るものと自宅で食べるものとして計15キロを購入。「男鹿のナシはみずみずしくてジューシー。食べるのが楽しみ」と笑顔を見せた。

 「男鹿梨」のブランドで出荷される五里合中石地区産のナシの魅力を知ってもらおうと、JA秋田なまはげと道の駅が企画した。

 11日は午前9時~正午。購入は現金のみ。問い合わせは道の駅おがTEL0185・47・7515

男鹿市

秋田
なまはげ太鼓楽しんで 男鹿市北浦「五風」柴灯まつりPR
秋田
米の甘み感じて!サキホコレがジェラートに オガーレに登場
秋田
なじみ薄い男鹿のシイラ 海洋高校生が調理、カレーや丼に
秋田
男鹿の逸品、海洋高生もアピール 販売イベントと文化祭併催
秋田
小さくてカラフル 暖かい海域の魚、男鹿の海に