音楽の良さを古里に 来月盛岡、大船渡でピアニスト小井土さん

仙台フィルハーモニー管弦楽団と共演する小井土文哉さん。「聴きどころがたくさんある。自分自身も楽しんで演奏したい」と語る
 仙台フィルハーモニー管弦楽団の公演「オーケストラ・キャラバン2022」は9月1、3の両日、盛岡、大船渡両市で開かれる。ソリストを務めるのは釜石市出身のピアニスト小井土文哉さん。「僕の演奏で、音楽っていいなと思ってくださる方がいればうれしい」と、古里での舞台を心待ちにする。

 盛岡公演は9月1日午後7時から、盛岡市の市民文化ホール大ホール。全席指定。S席3500円(25歳未満2500円)、A席3千円(同2千円)。 大船渡公演は3日午後2時から、大船渡市盛町の市民文化会館。全席自由。一般3千円(25歳未満2千円)。  問い合わせは仙台フィルサービス(022・225・3934)へ。

盛岡市

岩手
盛岡花火の祭典、10日生配信 無観客開催、自宅観賞を呼びかけ
岩手
秋吉敏子さんの魅力満載 盛岡バスセンターにミュージアム
岩手
新バスセンター発進 盛岡の街、にぎわい創出
岩手
待望、盛岡集いの拠点 新バスセンターきょう開業
岩手
障害者アート、新バスセンターのホテル彩る 盛岡・ヘラルボニー