美味い!麹屋の持ち帰りグルメ 八幡平・もとみや「SHIMONO528」

11日にリニューアルオープンする麹屋もとみや直営店「SHIMONO528」
 八幡平市寺志田の麹(こうじ)屋もとみやは11日、直営店「味噌(みそ)茶屋」を改装し、新たに「SHIMONO528」をオープンする。自慢のみそやこうじを使った郷土料理やハンバーガーをテイクアウトで提供。国際化が進み、人の流れの増加を見込む同市で地域に伝わる食を発信し、国内外の観光客の「目的地の一つとなる場所」を目指す。

 ラーメンや丼物をイートインで提供してきたがメニューを一新。串に付けたご飯に、クルミみそやエゴマみそを付けて焼く安代地域の郷土料理「みそつけたんぽ」(各150円)、こうじのパウダーを混ぜたバンズに短角牛と塩こうじを合わせたパテを挟む「528バーガー」(900円)、大豆ミートのパテを使う「MiSoyバーガー」(600円)などを販売する。商品販売スペースはこれまで通り営業する。

 午前9時半~午後4時半(ハンバーガー類の販売は午前10時半~午後2時半)。木曜定休で祝日の場合は営業する。問い合わせは同店(0195・72・3663)へ。

八幡平市

岩手
啄木詠んだ花々紹介 八幡平・県民の森で企画展
岩手
廃線50年、松尾鉱業鉄道に光 八幡平市資料館、歴史や情景伝える
岩手
名車展示、惜しまれ幕 ノスタルジックカーin八幡平
岩手
軽快、安代の自転車旅 八幡平市で「グルチャリ」体験会
岩手
県内の廃線跡たどってみよう IGRが企画、初回は17日