3年ぶりの「いちのへクラフト」 一戸、手仕事の魅力を発信

「いちのへクラフト」への来場を呼びかける荒内雅美さん
 一戸町内外の工芸品や新鮮野菜、食品などを販売する「いちのへクラフト」が30、31の両日、町内4カ所で3年ぶりに開かれる。IGRいわて銀河鉄道一戸駅構内でカフェいちのへ日和を経営する荒内雅美さん(44)=同町西法寺=が企画。町内に根付く手仕事の魅力を発信し、にぎわい創出を図る。

 会場は一戸高と町高齢者創作館の駐車場、萬代舘の展示室、同カフェの4カ所。同町や二戸市、盛岡市、青森県むつ市などの40団体が出店する。

 入場無料で、両日とも午前10時~午後4時。問い合わせは荒内さん(090・7798・7995)まで。

一戸町

岩手
ユニークなおもちゃ40点 一戸・子どもの森でグッド・トイ展
岩手
古里愛満載の作品展 一戸・柴田外男さん、記念バッグもデザイン
岩手
御所野の豊かな自然、歩いて触れる 一戸、縄文公園で里山観察会
岩手
気軽にランチいかが 一戸町が飲食店マップ作製
岩手
北東北の観光復活へ一丸 多彩な企画展開、各県夏祭りと連動も