農場に「キャンプフィールド」 八幡平市、来月10日にオープン

千年先まで続く遊び場を目標に、新たなキャンプ場を開設する(左から)梶本希さん、美香さん夫妻と小綿良太さん、雅実さん夫妻
 千年先まで続く遊び場を造りたい-。盛岡市でパン店、小綿商店を営む小綿良太さん(38)、雅実さん(36)夫妻と八幡平市の酪農家梶本希さん(41)、美香さん(40)夫妻は同市平笠のルーデンス農場に8月10日、キャンプ場を開設する。農場の魅力を発信し、将来的にはワークショップの開催やカフェの開設なども目指す。同14日までクラウドファンディング(CF)で整備資金を募っている。

 キャンプ場は牧草地が広がる同農場約6ヘクタールを活用。利用人数や車の乗り入れなどに応じて二つのキャンプサイトを用意する。「アソビトキャンプフィールド」と名付け、誰もが気軽に訪れ、楽しく遊べる場所になるようにと願いを込めた。

 問い合わせは小綿商店(019・646・6543)へ。

八幡平市

岩手
地元食材ふんだんなラーメン 八幡平、酸味や辛味がくせに
岩手
レンタカーで北東北旅して 八幡平DMO、台湾人観光客へ魅力発信
岩手
啄木詠んだ花々紹介 八幡平・県民の森で企画展
岩手
廃線50年、松尾鉱業鉄道に光 八幡平市資料館、歴史や情景伝える
岩手
名車展示、惜しまれ幕 ノスタルジックカーin八幡平