花巻・石鳥谷三大まつり、3年ぶりに開催へ 花火は無観客で実施

石鳥谷町内を練り歩く南部流山車=2019年
 新型コロナウイルス感染症の影響で2020、21年は中止となった花巻市石鳥谷地域の三大まつり(各実行委主催)が3年ぶりに開催される。感染症対策を徹底し、地域の活性化とPRにつなげる。

 花火大会「石鳥谷夢まつり」は8月6日に開催。無観客とし、自宅などから観賞してもらう。打ち上げの様子は動画投稿サイト・ユーチューブの石鳥谷情報チャンネル「DORIYA」でも生配信する予定。

 「石鳥谷まつり」は9月8~10日に規模を縮小して行う。交通規制を実施する山車とみこしのパレードは中止し、山車の自由運行や同まつり40年の軌跡を振り返るパネル展を開催。山車制作技術の継承を図る。

 「南部杜氏の里まつり」は10月29、30の両日を予定する。23年度リニューアルオープン予定の南部杜氏伝承館に1日限定30人を特別招待し、見学ツアーやオリジナルラベル作製体験、日本酒の試飲などを行う。参加者は今後募集する。

花巻市

岩手
イルミネーション、輝き幻想的 花巻、2月まで点灯
岩手
待ってた、ワカサギ釣り 花巻・田瀬湖で今シーズンの事業開始
岩手
県産材使ったおもちゃがいっぱい 花巻の美術館、木育を推進
岩手
高校生が開発、花巻スイーツ 花北青雲高、地元企業と協力
岩手
夜の敷地にバラが咲いた 光と音のショー、花巻温泉で開始