多種多様な新しい日常見て 岩手教育会館、7日までポスター展

会員それぞれの「ニュー・ノーマル」を表現した岩手デザイナー協会58年展
 1964年設立の岩手デザイナー協会(竹村育貴(なるき)会長)の58年展は、盛岡市大通の岩手教育会館1階ふれあいギャラリーで7日まで開かれている。テーマの「私たちのニュー・ノーマル」をデザイナーそれぞれが考察。主張を入れたポスター展(B1判)とした。

 会員20人による、組み作品を含む27作品を展示。新型コロナウイルスの感染爆発に対応してマスクある日常を表した作品など、練られた作品が並ぶ。

 午前10時から午後5時半(最終日は午後4時)まで。

盛岡市

岩手
目玉をモチーフ、不思議な世界 盛岡で渡辺さん個展、27日まで
岩手
東家本店が85年ぶりに改装 「何十年先もわんこそばを」
岩手
輝く青春の力作が一堂に 県高総文祭美術工芸展、15日まで
岩手
大雨への備え語ろう 盛岡で13日に「雨そな100年トーキング」
岩手
床紅葉、幻想的な風景を織りなす 盛岡・南昌荘