普段は入れないお堂で法話 平泉・毛越寺、節目祝う土日特別企画

毛越寺の歴史を振り返る特別企画のチラシ
 平泉町平泉の毛越寺(藤里明久(みょうきゅう)貫主)は、今年で史跡指定100年と特別史跡指定70年を迎えるのを記念し、特別企画を行う。同寺の歴史を振り返り、未来に残すべき文化遺産の理解を深める機会とする。

 7月10日まで開いている「あやめまつり」の期間中の土日、同寺の僧侶と庭や常行堂を巡るミニツアーを初実施。普段入ることができない同堂で平安時代の風情を伝える浄土庭園や同寺の歴史などを交えた法話を行う。1日2回で参加料は500円(拝観料は別)。

 問い合わせは毛越寺(0191・46・2331)へ。

平泉町

岩手
梅雨空に映えるハナショウブ 平泉・毛越寺であやめまつり
岩手
「奥の細道」書で表現 千葉県在住・幕田さん、中尊寺で作品展
岩手
県内3つの世界遺産を紹介 平泉・ガイダンスセンターで企画展
岩手
無量光院跡、往時の姿思わせる景観 平泉の特別史跡、一般公開
岩手
義経役・伊藤健太郎さんら練り歩く 平泉・「東下り」