「おにぎりカフェ」開店 一関、食の大切さや発酵食品の魅力発信

地元の食材をふんだんに使ったランチセット
 奥州市や一関市を拠点に子育て支援事業を行うIVENU(アイビーナ、宍戸直美代表理事)は、一関市東山町で「発酵おにぎりカフェ」をオープンした。毎週月曜日限定で地元の野菜をふんだんに使った体に優しいランチセットを提供。訪れた人の心身を癒やし、食の大切さや発酵食品の魅力を発信する。

 初日の2日は、平泉産の陸羽132号の塩むすびやアイビーナが造ったみそを使ったみそ汁、一関産タマネギのソテーを提供。色鮮やかな野菜も盛り付けられ「食べておいしく、見て楽しいプレート」だ。

 カフェは午前11時~午後2時半で、ランチセット(1300円)は20食限定。問い合わせはアイビーナ(090・8463・8725)へ。

一関市

岩手
両磐の焼き物や窯道具を展示 一関・せんまや街角資料館
岩手
夏の風物詩、3年ぶり開催 かわさき花火大会と藤沢野焼祭
岩手
古い農具を活用、楽器に変身 一関・大東の市民俗資料館で展示
岩手
「昭和レトロ」薫る駄菓子が人気 一関・千厩酒のくら交流施設
岩手
残雪踏みしめ景色を堪能 栗駒山山開き