黄と白、スイセン競演 大船渡・甫嶺駅東側

満開のスイセンを観賞する地域住民ら
 大船渡市三陸町の三陸鉄道甫嶺(ほれい)駅東側の通称・ほれい花公園で、約1万5千株のスイセンの花が見頃を迎え、地域住民や鉄道利用者の目を楽しませている。

 満開となった黄色と白色のスイセンが風に揺れる。公園内には船を活用したベンチも置かれ、そばを走る三陸鉄道の車両を同時に見ることもできる。

 市民団体夢ネット大船渡(岩城恭治会長)と地元の甫嶺地区まちづくり委員会(及川哲会長)が、「三鉄沿線を花で飾ろう」を合言葉に東日本大震災で浸水した民有地など約2ヘクタールを活用し、整備した。

 スイセンは5月上旬ごろまで楽しめる。

大船渡市

岩手
らんまん、世界のツバキ 大船渡でまつり開幕、3月21日まで
岩手
大船渡の縄文土器ほぼ全て集めました 市立博物館で350点展示
岩手
色とりどりのツバキ観賞 大船渡で「まつり」プレイベント
岩手
津波に耐えた「ど根性ポプラ」点灯 大船渡、3月11日まで
岩手
ガイドを手に大船渡の遺跡巡り 市内195カ所を紹介