子ヒツジ すくすく くずまき高原牧場

小屋の中ですくすくと育つヒツジの赤ちゃん=16日、葛巻町・くずまき高原牧場
 葛巻町葛巻のくずまき高原牧場で、生まれたばかりのヒツジの赤ちゃんがすくすくと育っている。

 昨年12月から1月にかけて出産がピークを迎え、約30匹の赤ちゃんが産声を上げた。今月7日に生まれた体長約40センチの赤ちゃんは、小屋の中で母親にぴったりと寄り添っている。

 ヒツジは冬の間は小屋で過ごし、5月ごろ放牧する。畜産管理部次長の吉田宗史さん(36)は「病気やけがなく春を迎え、外で元気に育ってほしい」と見守る。

 ヒツジの見学は、くずまき交流館プラトーで受け付ける。

葛巻町

岩手
「ざんねんな本展」開催中 葛巻町総合センター
岩手
160匹のこいのぼり楽しんで くずまき高原牧場で、きょうから
岩手
イタリアンレストラン開業 道の駅くずまき高原
岩手
全長100メートル 雪の滑り台 くずまき高原牧場
岩手
うま味凝縮、新作ワイン くずまきワインが「無ろ過」発売