繊細筆致 郷土芸能多彩に 一戸の柴田さん、岩手町でイラスト展

岩手町と一戸町の多彩な郷土芸能を描いた柴田外男さん
 一戸町中山のグラフィックデザイナー、イラストレーター柴田外男(そとお)さん(81)のイラスト展は岩手町沼宮内のゆはず交流館で開かれている。両町の郷土芸能をテーマにした作品が訪れた人の目を楽しませている。19日まで。

 一戸町の小鳥谷七ツ踊りや岩手町の川口きつね踊りの様子など約30点を展示。出演者の表情やしぐさ、身のこなしなどを繊細なタッチで描いた。

 入場無料。午前9時~午後5時(入場は同4時半まで)。問い合わせは町立図書館(0195・62・2877)へ。

岩手町

岩手
風味熟成、3年物生ハム 岩手町・肉のふがね販売開始
岩手
「キャベ酎」16年ぶりリニューアル 道の駅石神の丘で限定販売
岩手
真冬の夜の花 見に来て 岩手町・石神の丘イルミネーション
岩手
酒かす活用、短角牛生ハム 肉のふがね、わしの尾連携
岩手
看板商品〝衣替え〟 野菜のうま味を堪能できる逸品