自然満喫 いざ頂上へ 奥州で焼石連峰山開き

緑に囲まれた道を進む登山客
 岩手、秋田両県にまたがる栗駒国定公園・焼石連峰の山開き(いさわのまつり実行委主催)は6日、奥州市胆沢若柳のつぶ沼広場で行われた。

 新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえてピッケル交換などは取りやめ、神事のみに。山岳関係者ら約10人が参加し、小沢昌記市長は「安全に楽しく登山してもらい、焼石の素晴らしさを知ってほしい」とあいさつした。

 登山客は主峰焼石岳(1548メートル)の頂上を目指し、緑に囲まれた山道を進んだ。

奥州市

岩手
鋳物製品の技術、多くの人に 奥州・水沢江刺駅、鉄瓶ゴジラ展示
岩手
後藤新平の生涯を 来年3月市民劇に
岩手
奥州・金ケ崎の温泉巡ろう 11月末までスタンプラリー
岩手
日高火防祭、4月最終土曜に 奥州、来年の開催から
岩手
江刺の特産品を販売 「えさし夢プラザ」移転オープン