サキホコレ味わって 県内3店、ゴールデンウイーク中に提供

サキホコレの精米(左)と玄米
 秋田県はゴールデンウイークに合わせ、県内のレストラン3店舗でサキホコレを使ったメニューを提供するキャンペーンを実施する。期間は29日から5月9日まで。

 サキホコレは、強い甘みと粘り、ふっくらとした食感、白くてつやのある外観が特徴。キャンペーンでは昨年の試験栽培米を使い、県北、県央、県南のレストラン各1店舗がオリジナルのランチメニューを提供する。

 対象店舗は、▽北秋田市の県立北欧の杜(もり)公園内「レストラン北欧」=29日~5月9日(午前10時~午後3時半)▽男鹿市の男鹿水族館GAO内「レストラン『フルット』」=29、30日(午前11時~午後2時)、5月1~5日(午前11時~午後3時半)▽横手市の秋田ふるさと村内「味処みのり」=29日~5月5日(午前11時~午後2時)。

 提供メニューの詳細は、秋田米公式ウェブサイト「ごはんのふるさと秋田へ」に掲載している。


「サキホコレ」GW提供キャンペーン/ごはんのふるさと秋田へ

青森
岩木山頂 夕暮れダイヤモンド/弘前
秋田
「藤の郷」満開、田園彩る 人気高まり有料、予約制に
岩手
御所野の豊かな自然、歩いて触れる 一戸、縄文公園で里山観察会
岩手
旬の食材で彩るチャグ馬弁当 盛岡・東家、6月11日まで
青森
笑顔で果物PR フルーツ娘8人委嘱/南部町