春告げる「ワシ形」くっきり 岩手山の山頂付近

青空にくっきりと浮かび上がる岩手山山頂付近のワシ形=7日、盛岡市向中野・盛岡南地区公園から報道部・今西真琴撮影
 7日の県内は、高気圧に緩やかに覆われ青空が広がった。岩手山(2038メートル)の山頂付近には、春を告げる「ワシ形」がくっきりと現れた。

 岩手山は春の雪解けで、山肌が羽を広げたワシのように見えるとして「岩鷲山(がんじゅさん)」とも呼ばれる。雄大なワシ形を望む盛岡市向中野の盛岡南地区公園では、子どもたちが元気に駆け回って歓声を上げた。

盛岡市

岩手
雄星、決意と励ましの書 県民会館で色紙展26日開幕
岩手
氷の洞窟、色彩閉じ込め 盛岡・薮川で22日からイベント
岩手
氷上の魚信、ぐっと 盛岡・岩洞湖、ワカサギ釣り解禁
岩手
ワカサギ釣り、20日に解禁 盛岡・岩洞湖
岩手
映画の街・盛岡をたどる 町家物語館、80年代以降の市資料展示