オーストリアの味力知って 矢巾・クレープ専門店、新メニュー

矢巾町産の黒落花生を使ったザッハートルテ(下)などオーストリアの郷土料理を提供する佐々木朋美オーナー
 矢巾町又兵エ新田のガレット・クレープ専門店「TOMクレープリー&デリ」(佐々木朋美オーナー)は28日まで、同町の東京五輪・パラリンピック「復興ありがとうホストタウン」相手国のオーストリアにちなんだ新メニューを提供し、味な交流につなげている。

 同国のチョコレートケーキ「ザッハートルテ」(セット800円)や、町産野菜とシイタケだしを使ったクレープスープ(同1300円)など4種類。

 ザッハートルテは栃木県那須塩原市や山形県長井市のレストランと共同開発。矢巾町産の黒落花生を生地の間にちりばめ、食感と香りを引き立たせた。クレープスープは、町産原木シイタケのだしに根菜をふんだんに合わせ、クレープ生地にも町産卵を使った。

 佐々木オーナー(36)は「岩手でもなじみのある食材を使ってメニューを開発したが、オーストリア料理にもマッチした」と勧める。

 午前11時~午後5時(ラストオーダー同4時)。不定休。問い合わせは同店(019・681・7337)へ。

矢巾町

岩手
甘く香るフリル鮮やか 矢巾でジャーマンアイリスが見頃
岩手
チャグチャグ馬コ代替 分散開催へ 盛岡、滝沢、矢巾で6月12日
岩手
アスレチックパーク開所 矢巾・ジャンパランド
岩手
矢巾×普代「豆腐店タッグ」 移動販売、ネット縁に取り扱い
岩手
ヒマワリ畑 散策気分 矢巾・コロナで栽培中止、SNS発信