移住促進へ魅力配信 山田町でオンライン体験ツアー

オンラインの参加者にいか徳利の作り方を実演する木村トシ社長
 山田町への移住検討者に町の暮らしを紹介する「お試し移住体験ツアー」は11日、オンライン形式で開かれ、町民らがなりわいの魅力を伝えた。

 町が主催し、2回目の開催。首都圏や大阪府から12人が参加した。同町豊間根の木村商店の木村トシ社長が、同町川向町の町まちなか交流センターから中継で特産「いか徳利(とっくり)」の作り方を実演した。

 参加者は商品の歴史や海産物の旬について掘り下げて質問。山田湾のカキ・ホタテ養殖施設からの中継や、先輩移住者による懇談も行った。

 町復興企画課主事の中村剛士さん(30)は「観光をきっかけに居住地として選んでもらえるよう、オンラインでのPRを続けたい」と語った。

 ツアーは23日も実施する。町ホームページで参加方法を案内している。

山田町

岩手
暗闇、深海魚みっけ 山田・鯨と海の科学館「ナイトミュージアム」
岩手
観光と食の発信拠点 山田・新道の駅、23年移転開業
岩手
三陸走破のレース開催へ 23年に500人規模で計画
岩手
「感謝の桜」つなぐ絆 山田の仮設跡地付近、元住民が植樹
岩手
名物 山田せんべい担う 老舗のレシピ受け継ぎ、10日拠点開設