鉄道模型に熱視線 精巧な世界、ファン魅了

夢中になってジオラマの中を走る列車を見つめる親子連れ
 鉄道フェスタ2021in遠野(遠野市観光推進協議会主催)は16、17の両日、市役所とショッピングセンターとぴあで開かれている。鉄道ファンや親子連れが訪れ、精巧な鉄道模型の世界に酔いしれている。

 岩手鉄道模型仲間の会(佐藤徳代(のりしろ)会長)が協力し、大きな模型や玩具のプラレールを用意。子どもたちは身を乗り出し、ジオラマの中を疾走する新幹線や豪華寝台列車「トランスイート四季島(しきしま)」などの列車を夢中になって眺めた。

 両親と訪れた遠野小1年の菊池悠希(はるき)さんは「蒸気機関車が格好良かった。新幹線やほかの列車の魅力も知れて、とても楽しかった」と声を弾ませた。17日は午前10時~午後3時。入場無料。

遠野市

岩手
民話の古里、楽しむ冬 「遠野ふゆまつり2022」がスタート
岩手
羊乳チーズで絶妙スイーツ 遠野・ジンギスカンのあんべ
岩手
地域深掘り観光マップ 遠野中が市内団体へ寄贈
岩手
郷土の味わいひとしお 2年ぶり遠野どべっこ祭り
岩手
ほっこりキルトの世界 遠野で23日まで作品展