三平カレンダーで穏やかな新年を! まんが美術館で販売中

 秋田県横手市増田まんが美術館(横手市)は、先月亡くなった同市出身の漫画家・矢口高雄さんの代表作「釣りキチ三平」のキャラクターが印刷された2021年版カレンダーを販売している。

 狙った魚を豪快に釣り上げる主人公・三平(みひら)三平や、かわいらしい表情を見せる幼なじみのゆりっぺらが登場する。漫画制作に励む若き日の矢口さん自身を描いたシーンもあり、月ごとに違ったイラストを楽しめる。

 矢口さんと親交が深かった大石卓館長は「矢口先生の作品を見て先生を身近に感じて、穏やかな新年を過ごしてほしい」と話している。

 B4判1部1650円。購入は1人2部まで。問い合わせは同館TEL0182・45・5569

岩手
姫神山頂から眺める岩手山は爽快 盛岡、山開き
菅江真澄ゆかりの地巡ろう 県立博物館などでスタンプラリー
青森
「こみせ夜市屋台村」始まる/黒石
岩手
宮古に残る義経北行伝説を市民劇で 21、22日に公演
青森
津軽三十三観音のガイドブック30年ぶり出版