にぎわい創出 膨らむ期待 陸前高田の商業施設「カモシー」開業

ベーカリーマーロでパンを買い求める来店客
 陸前高田市のまちづくり会社醸(カモシー、田村満社長)が同市気仙町今泉地区に整備した商業施設「陸前高田発酵パークCAMOCY(カモシー)」は17日、開業した。開店と同時に多くの人が発酵食品の総菜やパンを買い求めた。

 来店客は入居する8店が提供するチョコレートなどの商品を品定めし、発酵食品を使った食事も味わった。釜石市両石町の漁業佐藤一正さん(65)は「いろんな食材や商品があり、発酵をテーマにしているのもいい」とじっくり店内を巡った。

 オープンセレモニーで田村社長(73)は「ここを拠点に皆さんに幸せを届けたい」と意欲を示し、戸羽太市長は「今泉、陸前高田のにぎわいをつくっていくため市も一生懸命バックアップする」と強調した。

 本格オープンは来年3月で当面の開館時間は午前9時~午後7時。火曜定休。

 各店舗の営業時間はカモシーの公式ホームページに掲載している。

陸前高田市

岩手
道の駅高田松原、来場100万人 開業1年10カ月で達成
岩手
新スポットで食の市 きょうから「おかえり気仙マルシェ」開催
岩手
高田松原、戻った白砂に歓声 東日本大震災後、初の海開き
岩手
夏楽しむ限定メニュー 陸前高田の農業テーマパーク、17日から
岩手
にぎわい再び 海開き前に清掃 陸前高田の高田松原海水浴場