「柳家」総本店オープン 盛岡の3店舗統合

待ちわびたようにラーメンを味わう来店客
 「キムチ納豆」で知られる盛岡市のラーメン店・柳家の総本店(米沢和純店長)は12日、同市大通にオープンした。ラーメンの新メニューのほかサイドメニューも充実。幅広い年代に親しまれる店を目指す。

 同日午前11時の開店前から列ができ、同市向中野の会社員丹波勇悦さん(42)は「地元の秋田にはない味で、キムチと納豆の組み合わせが絶妙。今度は家族を連れて訪れたい」と味わった。

 メニューはオープンに合わせて開発した塩味の「映画館通り」(千円)のほか、アジアンテイストの「トムヤム麺」(1280円)なども加えた。

 柳家は大通のさわや書店3階に1975年開業。本店として45年営んできたが新型コロナウイルスの影響により、本店を含む盛岡市内3店舗を統合した。

 米沢店長(44)は「柳家の新たなスタート。世の中暗いニュースが多いが、さまざまな年代の人が楽しめる店にしていきたい」と意気込む。

 午前7時~午後10時。定休日なし。同日から電子商取引(EC)サイトも開設し、キムチ納豆ラーメンセット(4食、3400円)が購入できる。

盛岡市

岩手
久慈磯らーめん発信 「袋入り」開発、17日から販売
岩手
石割桜、春の衣 盛岡で見頃
岩手
雪の盛岡に桜の便り 平年より12日早く
岩手
石から迫る縄文精神 盛岡・県立博物館でテーマ展
岩手
春告げる「ワシ形」くっきり 岩手山の山頂付近