土崎の「竈」神社は静かです 初詣客増えたら、鬼滅効果?

秋田市土崎港中央にある「竈(かまど)神社」
 人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」の主人公竈門炭治郎(かまど・たんじろう)と同じ、「竈」の1文字を冠する神社が、秋田市土崎港中央にある。約400年続く「竈(かまど)神社」だ。



 福岡県太宰府市の「宝満宮竈門神社」など、県外では「鬼滅」ファンが注目し聖地となっている神社もあるが、ここの境内はいたって静か。土崎和光(かずみつ)宮司(54)自身、「『鬼滅』の漫画や映画はまだ見たことがないんです」と言う。

 土崎宮司によると、神社の名に「竈」が付いた由来は定かでない。火に感謝し、火事を防ぐ火伏せの願いを込めて建立されたとみられるという。

 例年、竈神社がにぎわうのは、6月の例祭と正月の初詣。

 「初詣客が増えたら、『鬼滅効果あり』と言えるでしょうね」

秋田市

秋田
古代の秋田人、災厄とどう向き合った? 秋田城跡から探る
秋田
メトロ屋上でBBQできる! 別館開業企画、10月3日まで
秋田
人気の「うどんそば自販機」、Tシャツなどグッズできました
秋田
観光レディー「秋田のファン増やす」 新メンバー3人に委嘱状
秋田
県民に親しまれる、あの味がおかきに 3社共同開発、商品化