県内各地の蘇民祭のにぎわいを伝えている写真展
 花巻市中北万丁目の農業菅原唯夫さん(71)は27日まで、奥州市江刺総合支所で、県内各地で今年行われた蘇民祭の写真展を開き、伝統ある祭りのにぎわいを伝えている。

 同市や花巻市など県内10カ所の蘇民祭で撮影した4500枚の中から厳選した約280枚を展示。荒々しい蘇民袋争奪戦や裸参りのほか、祭りの準備風景なども切り取った。開催地ごとに異なる特色も楽しめる。

 新型コロナウイルス感染症でさまざまなイベントの中止が相次ぐ中、祭りの雰囲気を味わってもらおうと企画。「地域住民が力を合わせ、祭りを熱く盛り上げる様子を広く知ってもらい、蘇民祭の歴史を継承したい」と熱を込める。

 展示は同支所の開庁時間に準じる。問い合わせは菅原さん(090・9532・7434)へ。

花巻市

岩手
福岡-花巻便、12日から運休 日本航空、緊急事態宣言で
岩手
「ガチャガチャ」で花巻周遊 バス乗車券+飲食サービス券
岩手
賢治の世界、十人十色 花巻・小中学生らの絵画展
岩手
笑顔彩る聖夜心待ち 花巻でポインセチア出荷ピーク
岩手
愛され90年 高権が閉店 花巻の中華そば店、ファン惜別