お歳暮・バレンタインに使えるね! プレミアム菓子券を発行

県菓子工業組合秋田支部が発行するプレミアム菓子クーポン
 秋田県菓子工業組合秋田支部(支部長=小国輝也・菓子舗榮太楼社長)は、新型コロナウイルスの打撃を受けた加盟店の売り上げ回復につなげようと、「プレミアム菓子クーポン」を発行する。2千円分のクーポンを半額の千円で販売する。20日から来年2月14日まで、同支部に加盟する秋田市や男鹿市、潟上市の22業者の45店で使える。既に一部店舗で発売しており、20日までに全45店で販売を始める予定。



 クーポンは500円券4枚つづりが1セット。45店で計1750セットを販売する。事業費375万円は、秋田市地域中小企業団体等支援事業から補助金100万円と、同秋田支部や加盟店の負担金計100万円、券の売り上げで賄う。

 同支部によると、県内の菓子業界は4月から8月まで、新型コロナの流行に伴う観光客の減少で土産物用の菓子の販売が激減した。加えて冠婚葬祭の中止もあり、特注菓子の売り上げも減った。巣ごもり需要により前年並みの売り上げを確保している店がある一方、8割減の店もあるという。

 書き入れ時の年末年始を迎えるに当たり、売り上げ回復策としてプレミアムクーポン券の発行を企画した。18日に県庁で会見した小国支部長は「これからお歳暮やクリスマス、お年賀、バレンタインデーなどイベントがある。おいしいお菓子を作って待っているので、クーポンを使って菓子店を応援してもらえるとありがたい。お客さまにもお菓子を食べて元気になってもらいたい」と話した。



 県菓子工業組合秋田支部の加盟業者は次の通り。

 旭南高砂堂、広栄堂、光月堂、三松堂、ジロー洋菓子店、中野屋、博進堂、かおる堂、かくた菓子舗、デュプレいしい、川口屋、勝月、ぜんげつ堂、高砂堂、小林菓子舗、斉藤製菓、フジタ製菓、宮田製菓、よし成製菓、菓子舗榮太楼(以上秋田市)、酒田屋菓子店(潟上市)、鼎家(男鹿市)

秋田市

秋田
秋深まる紅葉見頃、水心苑 ライトアップも企画
秋田
風味抜群!天然マイタケが旬 秋田市河辺の直売所
秋田
コロナ苦境の業者支援!地元産品、割安販売 27日まで秋田市
秋田
オンラインで27日「鎌鼬の里芸術祭」 作品披露へ
秋田
サルの新居もうすぐ完成 大森山動物園、今冬お披露目へ