ビールで乾杯 あふれる笑顔 大船渡で催し、地元飲食店も出店

ベアレンビールで乾杯する参加者
 大船渡市大船渡町のキャッセン大船渡(田村満社長)は6日、同市大船渡町の夢海(ゆめみ)公園でベアレンビアフェストを開いた。参加者はベアレン醸造所(盛岡市)が造った香り豊かなビールを飲み比べ、地元飲食店の名物を味わった。

 約400人が参加。6種類のベアレンビールが飲み放題で提供された。地元飲食店の屋台5店舗も並び、参加者はビールの味の違いを楽しみながら、各店自慢の料理を味わった。

 大船渡市大船渡町の会社員新沼大樹さん(32)は「かぼすラードラーは初めて飲んだがおいしかった。どのビールも香りがよくて飲みやすい」と笑みを浮かべた。

 新型コロナウイルス感染症対策で検温や消毒を徹底。各テーブルも2メートル以上間隔を空けて行った。

 ベアレン醸造所の嶌田洋一専務は「ベアレンビールとともに地域のおいしい食べ物を知ってもらうきっかけになれば」と願った。

大船渡市

岩手
古里発信、華やぐ笑顔 第23代大船渡つばき娘に3人
岩手
津波被害 写真と映像で残す 大船渡市立博物館で企画展
岩手
お帰りなさい飛鳥Ⅱ 大船渡に約2年ぶり寄港、感染防止策徹底
岩手
市街地ともす優しい光 大船渡でキャンドルナイト開幕
岩手
自慢の特産で地域を元気に 大船渡・2施設に紹介コーナー新設