ビールで乾杯 あふれる笑顔 大船渡で催し、地元飲食店も出店

ベアレンビールで乾杯する参加者
 大船渡市大船渡町のキャッセン大船渡(田村満社長)は6日、同市大船渡町の夢海(ゆめみ)公園でベアレンビアフェストを開いた。参加者はベアレン醸造所(盛岡市)が造った香り豊かなビールを飲み比べ、地元飲食店の名物を味わった。

 約400人が参加。6種類のベアレンビールが飲み放題で提供された。地元飲食店の屋台5店舗も並び、参加者はビールの味の違いを楽しみながら、各店自慢の料理を味わった。

 大船渡市大船渡町の会社員新沼大樹さん(32)は「かぼすラードラーは初めて飲んだがおいしかった。どのビールも香りがよくて飲みやすい」と笑みを浮かべた。

 新型コロナウイルス感染症対策で検温や消毒を徹底。各テーブルも2メートル以上間隔を空けて行った。

 ベアレン醸造所の嶌田洋一専務は「ベアレンビールとともに地域のおいしい食べ物を知ってもらうきっかけになれば」と願った。

大船渡市

岩手
模型でたどる思い出の風景 大船渡、震災前の街再現
岩手
上品な甘み 気仙小枝柿 大船渡市農協、今季の販売開始
岩手
漁火の明かり街華やかに 大船渡でイルミネーション
岩手
始動、東北アンバサダー 日航の2人、岩手県での活動に意欲
岩手
大船渡で23日まで「さんまグルメフェア」