川井の味で「帰省気分」 やまびこ館と産直組合が全国発送

3千円セットをアピールする神楽栄子組合長。旬の野菜と川井地区の特産品が味わえる
 宮古市川内の道の駅やまびこ館(藤田ルリ子店長)と、同館で産直を運営する川井やまびこ産直組合(神楽(かぐら)栄子組合長)は、旬の野菜と川井地区特産品セットの全国発送を始めた。新型コロナウイルス感染症の影響で帰省が難しい人に、地元の懐かしい味を届ける。

 セットは3千円と5千円の2種類で送料別。神楽組合長が選んだトマトやキュウリ、ジャガイモなどの野菜、小麦まんじゅうやシソ製品、キムチ、岩どうふなど地域の特産品を詰め合わせた。1日限定10セットで、10月末まで販売する。

 神楽組合長は「組合員が一生懸命育てている旬の野菜を届けたい。コロナで帰省できない人も多いので、地元の味を楽しんでほしい」と利用を呼び掛ける。

 注文・問い合わせは川井産業振興公社(0193・65・7735)へ。

宮古市

岩手
北三陸 味も眺めも格別 三鉄ランチ列車、6月末まで
岩手
昭和の漁業や街並みを今に 宮古の県立水産科学館が企画展
岩手
緑は続くよ、どこまでも 宮古・レールバイク
岩手
笑顔あふれる新広場 宮古・道の駅やまびこ館、大型遊具を設置
岩手
観光復活 担う決意 県北バス入社式、初の男性バスガイド採用