道の駅限定バッグ販売 一関・室根、プラごみ削減

道の駅むろねのオリジナルバッグ
 プラスチックごみ削減へ意識を高めようと、一関市室根町の道の駅むろね(小野寺淳駅長)は100袋限定でオリジナルバッグの販売を始めた。

 地元の室根神社特別大祭のキャラクター「みこシスターズ」をあしらい、ゆるキャラグランプリ(10月、滝沢市)にエントリーしている同シスターズのPRも目指す。1袋千円。

 全国の小売店では7月1日からプラスチック製レジ袋の有料化がスタート。観光客が多数訪れる同駅では一部有料にとどめているが、バッグ持参も推奨している。

 小菊やリンドウなど人気の高いお盆用の切り花は16日まで販売する。

一関市

岩手
観光栗園 10年ぶり再開 一関・花泉、19日から営業
岩手
自宅で和太鼓楽しんで 一関の太鼓店、工作キットを商品化
岩手
「ウマビエ」千厩に誕生 馬産地ちなみ収束祈願
岩手
4種類ブレンドの日本酒 一関・磐乃井酒造が300本限定発売
岩手
ダムカレー、パンに浸して 一関・いとう屋、4日から販売